ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2007年12月26日水曜日

[CDレビュー]  陰陽座「魔王戴天」


陰陽座「 魔王戴天(まおうたいてん)」
(2007/7/25)

1. 序曲 
2. 魔王 
3. 黒衣の天女 
4. 不倶戴天 
5. 覇道忍法帖 
6. ひょうすべ
7. 大頚 
8. 骸
9. 接吻
10. 生きることとみつけたり
お気に入り度:★★★★★★★★☆ (8.5/10)




陰陽座の7thアルバム。
楽曲に和の要素を取り入れた、男女ツインボーカルヘヴィ・メタルバンドの作品。
今回彼らの作品を初めて聴いてみましたが、これはもう圧倒されました!
まず、日本の古語をふんだんに取り入れた歌詞がすごい。
さらに、ボーカルの2人の歌唱は素晴らしいと同時に、独特の美しさを感じる。
これにメタルのサウンドが組み合わさって、唯一無二の世界を作り上げていました。

前半に似たようなアレンジの曲が多かったのでその辺にもう少し幅が欲しかったですが
それでも、このような強烈な個性を持ったバンドが世に出てきてくれたことは嬉しいです。
果たしてこれからブレイクするか?期待です。


0 件のコメント: