ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2001年1月3日水曜日

当ブログの音楽記事&CDレビューについて

・子供の頃から音楽が大好きで、自分の頭の中でも既に200曲以上の曲を
作ってしまっているような、自称アマチュア作曲家志望の管理人が、
様々なジャンルの音楽レビュー、そしてCDアルバムのレビューを行っています。



・楽曲を聴く上で重視するポイントは、歌詞、メロディ、編曲(アレンジ)、歌唱の4点ですが
私の中では、歌メロの良さとボーカルの声質の良さが9割だと思っています。技術面とかは全く重視しません。
多少荒くても、アーティストとしての個性や魂が伝わってくるような作品は好きです。



・CDアルバムの「お気に入り度」については、★が星1個、☆が星0.5個として、
★10個・・・大傑作、私的名盤アルバム!
★9個・・・素晴らしい作品
★8個・・・良い作品
★7個・・・まずまずの作品
★6個・・・普通の作品
★5個以下・・・イマイチに感じた作品

という目安でお気に入り度をつけています。そしてアルバム収録の各曲については、

黄太文字・・大傑作、私的殿堂入り!
黄文字・・・素晴らしい曲
緑太文字・・とても良い曲
緑文字・・・まずまず良い曲
黒文字・・・普通の曲

という目安で上から5段階でお気に入り度を色付けしています。
あくまで個人的に気に入ったかどうかなので、星の数=音楽的な価値というわけではありません。



・アルバムのお気に入り度の星の数が9.5個以上のオリジナルアルバムについては、
CDアルバムレビュー全集において、大文字にて紹介されています。
星の個数のつけ方については、基本的には加点法でございます。
一部のアルバムレビューサイトで見られるような、曲数が多いと逆に減点してしまうような考えを
最初に知った時は、ショックを受けました。このブログでは、そういったことはしておりません。


・アルバム全体を通して似たような楽曲ばかりの作品よりも、
多様性に溢れる作品が好きな傾向にあります。(歌詞、サウンド共に)


・ありきたりな楽曲・作品よりも、
ある意味ぶっ飛んだ作品の方が好きな傾向にあります。(歌詞、サウンド共に)


・スケール感の大きい曲が好きな傾向にあります。(歌詞、サウンド共に)


・基本的に、ラブソングしか歌わないような歌手は好きではないです。
様々なテーマについて歌っている作品が好きな傾向にあります。


・光と影の両面を歌っている作品が好きな傾向にあります。










最後に・・・



このブログの音楽記事を書く上で、一つモットーとしていることがあります。
それは、「他の人があまり取り上げない、評価していないような作品こそ、
光をあてて優先的に紹介していきたい」ということです。
有名音楽レビューサイトが取り上げる作品レビューと同じようなレビューばかり
書いていては、このブログを始めた意味が無いと思ってます。
もちろん今まで大変お世話になっている、みなさんの感想やおすすめ作品などの意見も
どんどん取りいれた上で、作品を聴いたりレビューを書いたりしていきたいと思ってますが、
しかしこのブログでは、「無名だけど実力のあるアーティスト」の作品こそ、
このネットという媒体を通じて知ってもらいたいという気持ちで
レビューを書いていきたいなと、そう思っています。


ということで、よろしくお願いいたします!


0 件のコメント: