ブログトップ

唄と旅がメインの日記ブログ。音楽は歌姫系・ガールズロックを中心に、アニソン・アイドルからメタルまで幅広く取り上げてます。
相互リンク及びブログ固定客大募集中。リクエストも大歓迎。たくさん更新してますのでよろしくお願いします。
コメ欄の匿名コメントは内容によっては削除する場合があることをご了承下さい。

2012年9月26日水曜日

勝手にランキング2012 「ま・み・む・め・も」編

今まで、この企画の存在を忘れた日は1日たりともありませんでした。
前回更新したのは、2012年6月2日。
その間、たまたま更新するタイミングを失っていただけです!(言い訳)
そもそも、この企画がスタートした日は、2011年10月10日。
当初は3ヶ月ぐらいで終わるかなと思っていたら、
気づけばもうすぐ1年が経とうとしています。

こんなことではいけない! ということで、何としても2012年10月10日までには終わらせます!
ひとまず今日は「ま」行を更新しましたので、いってみましょう。






マキシマムザホルモン
1.絶望ビリー
2.包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ
3.ブラック¥パワーGメンスパイ
コメント:このハンドは歌詞が下品過ぎなければハイカラやマシンガンズ並みにハマってたと思う。
     良い曲は本当に良いしカッコいい歌詞の曲も作れるはずなのに。


松浦亜弥
1.Yeah! めっちゃホリディ
2.風信子
3.トロピカ~ル恋して~る
コメント:可愛さと歌唱力の両方を兼ね備えた類まれなる存在。
     「田舎に泊まろう」のテーマ曲「風信子」は隠れた名曲。


THE MAD CAPSULE MARKETS
1.SCARY -Delete streamin' freq. from fear side-
2.神歌
3.GOOD GIRL~Dedicated to bride 20 years after
コメント:初期のハードコアからどんどん進化していく感じが良かった。


Miz
1.Dreams
2.Waiting for
3.Faraway
コメント:もっとブレイクして欲しかった女性ロックシンガーの一人。
     最新シングル「Faraway」はビーイング系っぽいと思ったのは私だけ?


水樹奈々
1.悦楽カメリア
2.DRAGONIA
3.Justice to beliave
コメント:歌唱力・楽曲ともに今のJ-POP界No.1クラス。
     楽曲はやはり5thアルバム以降の曲が最高。Elements Gardenが参加しなければ
     おそらくここまでブレイクすることは無かったのでは。
     

Mr.Children
1.everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-
2.シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~
3.CROSS ROAD
コメント:さすが日本を代表するバンドだなと思います。


Misty Eyes
1.CAN'T STOP LOVING
2.MIND EDUCATION
3.Count Down Love
コメント:90年代デジタルサウンドの隠れた名手。活動再開するという話は何だったのか?


thee michelle gun elephant
1.バードメン 
2.G.W.D 
3.アウト・ブルーズ
コメント:荒々しくて泥臭い感じが良かった。Mステではよくぞやってくれた。


m.o.v.e
1.Blast My Desire
2.ON THE SPEEEEDWAY
3.DOGFIGHT
コメント:5thアルバム以降の音楽性の変貌・覚醒っぷりはまさに伝説級。
     初期のトランス路線の曲なら「come together」が一番好きでした。


moumoon
1.don't wanna be
2.フォーエバー
3.EVERGREEN
コメント:実力は確か。でも個人的にはメジャー1stアルバムが一番良かった。


May'n
1.キミシニタモウコトナカレ
2.Giant Step
3.Brain Diver
コメント:日本トップクラスの歌唱力。いつかライブにも行ってみたいです。


モーニング娘。
1.I WISH
2.Do it! Now
3.サマーナイトタウン
コメント:ASAYANにてデビュー前から見ていましたしそりゃ昔は好きでした。


モーモールルギャバン
1.サノバ・ビッチェ
2.パンティー泥棒の唄
3.ユキちゃんの遺伝子
コメント:このバンドにはとことん変態の道を極めて欲しい。
     メディアにもどんどん露出していけばいいと思います。


0 件のコメント: